Shenzhen19

少し早い時間だったにも関わらず、現地の人でほぼ満席でした。