InTripの代表取締役僧侶、伊藤東凌氏の著書『心と頭が軽くなる 週はじめの新習慣 月曜瞑想』発売のお知らせ

お知らせ | 2021-07-19

禅・瞑想アプリ「InTrip」を開発する株式会社InTripの代表取締役僧侶で、京都の両足院 副住職を務める伊藤東凌氏が、この度『心と頭が軽くなる 週はじめの新習慣 月曜瞑想』を上梓しました。

月曜瞑想とは、東凌和尚が推奨する、心と頭を再起動して気持ちよく一週間をスタートする、週はじめの新習慣。
ふだんの生活に取り入れやすい、簡単でカジュアルな瞑想法です。

アプリ「InTrip」と同様に、これまで禅や瞑想をやったことがない人にも、生活に取りれやすく、禅をやさしく解説していますので、ぜひお読みください。

出版社:アスコム
発売日:‎ 2021/7/17
言語 :日本語
ページ:‎ 208ページ
形式 :単行本(ソフトカバー)、Kindle版

—目次―
第1章 「月曜瞑想」で1週間を気持ちよくスタート
第2章 「月曜瞑想」でネガティブ思考を脳から切り替える
第3章 「生活瞑想」をプラスして心と頭を常にいい状態に整える
第4章 「月曜瞑想」でコミュニケーションが変わる

*Amazon書籍ページはこちら
『心と頭が軽くなる 週はじめの新習慣 月曜瞑想』

関連記事

各メディアで紹介記事が掲載されています。
「心も頭も再起動!つらい1週間を乗り切るための『月曜瞑想』とは?」(新刊JP)(excite ニュース

「InTrip」ホームページはこちら
「InTrip」アプリダウンロード(iOS)

       

Contact